ゆうきさんの囲碁雑記

囲碁普及に奮闘している日々をメインに書いているグログです^^

イベント(機会)を設ける

ただいま大阪に帰ってきております。ゆうきです。

新潟のネット環境を変更している為、しばらくネットの無い環境を過ごしていました(笑)

新しいwi-fiを入手しましたので、また活動再開です^^



さて、久々に普通の記事でして、とあるメルマガを読んでていいなと思ったので、シェアできたらなと。

それは勉強のコツについて

囲碁であれ、仕事であれ、普段からの勉強が大事!

とはわかっていても、なかなか思うように進まないもの^^;

そこで、勉強のコツとして既に実践している方もおられると思いますが、
「イベントを作る」事をやってみては如何でしょうか?

イベント・・・つまりは勉強(または練習)の成果を発表する場を作る。

囲碁ですと、大会がそのイベントに当てはまるのではないかと思います。

期限が必然的に決まってしまいますので、嫌でも勉強し、集中できると思います。

時にはなりふり構わず本を買いあさったり(笑)


私自身も、明日のエストレラ7周年のリーグ戦と明後日の団体戦に参加予定にしています。

そうすると、やっぱり勉強します(笑)

新幹線の中で睡魔と戦いながら詰碁を解いていました。

さあ、その成果はどうなるか・・・は明日以降のお楽しみ♪


是非、皆さんも大会を上手く利用されてみては如何でしょうか??
(エストレラのリーグ戦、まだ空いてますよ^^)

ポチットお願いします♪

人気ブログランキングへ

こっちもね♪
にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁へ
にほんブログ村


ポスター

スポンサーサイト
別窓 | 囲碁上達 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

楽しく打つ

久々の日記更新です♪

UPはしてましたが、囲碁会の宣伝ばっかりで。。。

(この日記は宝酒造大阪大会5日前に書いています。)

皆さん調子は如何でしょうか?

私は大会優勝に向け、調整していましたがある事に気づいたので記事に残します。


今までは、インストラクターをしてみたい、囲碁会をしてみたいとの理由で

色々勉強して『正しい手』が打てるようにと頑張ってきました。

ですが、強くなる過程で、今度は自分の思った事を貫き通す打ち方を覚え

実践していく内に・・・工夫していく内に懐かしいと感じる瞬間がありました。



そういえば、昔は色々な手を試して遊んでたなーと。



強くなる為に勉強する過程で一番大事な事を忘れてしまっていたようです。

元々、定石嫌いで自由奔放に打ち、碁会所のおっちゃんにも変わった手を打つ

と言われていたんでした。

『自分のやりたいように打つ』を残りの宝酒造のテーマにしようかなと、今思っています。

勝つため⇒楽しく打つ為

これで優勝の可能性は低くなりましたが、強くはなれそうです(笑)


人気ブログランキングへ


別窓 | 囲碁上達 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

キャッチボール

残念ながら野球の話・・・ではなく(笑)



今日は秀星会へ。

去年勝てそうでなかなか勝てない6段の方との3子局。

「しっかり打とう」

それだけを思って打ち、何とかあましての3目勝ち。

最後の最後まで勝ちに来るので、ホント大変でした。

(でも、無理手連発ってわけでは無いです^^;)

やっと勝てた時の嬉しさを久々に感じた瞬間♪

でも、5子局の指導碁はボロボロでした(笑)

プロの弱い石を見つけるのは大変ですね。



そんな中で、円田先生から新たに宿題を頂きました。

キャッチボールの様に毎日やりってお言葉と一緒に。

まだ、全部消化できてませんよ~~><



キャッチボールが正しいか分かりませんが、

毎日続けるのがやっぱり大事な様です。

「キャッチボール」なのは、詰碁のレベルの事で

簡単なレベル(級位者レベルの詰碁)を解くという事。

どんな強豪チームでも、イチローでも練習はするし

練習の中に毎回「キャッチボール」は入っています。

そのぐらいの感覚・意識で、詰碁に取り組む。

(のめり込み過ぎて、投球練習しないように(笑))


それが大事だよ、と解釈しました^^



ええやん、と思ったらポチットな♪



人気ブログランキングへ
別窓 | 囲碁上達 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

囲碁とは何か?

囲碁について考えると強くなる・・・ハズ!

または

初心者に囲碁を伝えるにはどうしたらいいか

そのような思いで、「囲碁」について色々考える事があります。

特に初心者、初級者の人に教えている時に感じるのは、

「地が多い方が勝ち」

と教えるのに、打っている自分はその目線で碁を打っていないという矛盾。

棋力が上がればまた変わるかもしれませんが、基本は石の強弱で判断しています。

勿論、初級者の方に石の強弱を教えるは難しいし、教えるべきではないと思っています。

(入門者についてはまた後日)

しかし、どこかの教室の様に地の増減だけで教えると必ず壁にぶち当たります。

特に大人になってから覚えると、その壁はけっこう大きい。


そういう方達には是非、囲碁は「石を囲うゲーム」という認識で打ってみてほしい。
そのように思わせて頂きます。

囲うというのは相手の石をです(^^)

決して、石を取る事ではないのがミソです。


石で「地を」囲う ⇒ 石で「石を」囲う


中級、上級の方で壁にぶち当たっている人

騙されたと思って、是非この考え方で碁を打ってみてください。

ちょっとした発想の転換で、視野を広げましょう♪


囲碁 ブログランキングへ



別窓 | 囲碁上達 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

詰碁を習慣にする

囲碁の上達に欠かせないのは勉強・・・そう詰碁。

しかし、なかなか進まない。私も詰碁は苦手で、棋譜並べばかりしています。

そのおかげで、感覚は身に付いたのですが、その感覚を活かそうとすると

結局、ヨミを鍛えるというところに戻ります。


以前にも書きましたが、詰碁は一番早く上達する勉強法。(簡単な問題を繰り返す。)

その詰碁を如何に毎日解くよう、習慣にしていくか。

そこが上達するかしないかの境目になりそうな気がします。


ちなみに、私が2015年現在、習慣化するためにしている事は、スマホのアプリを使って

タイマーセットしています。毎日決まった時間に画面に「詰碁」と文字が出るようにしています(笑)

時間は夜の八時くらい。定時で帰れると、家で調度ゆっくりしている時間帯です。

この安らぎの時間をぶち壊す様にアラームをセットすることで、否応なしに詰碁をする(笑)


これは私のやり方ですので、オススメはしませんが(笑)、是非習慣になるまでの間の一工夫を

是非、楽しんでやってみてください。


ブブ「詰碁」

(・ω・)



囲碁 ブログランキングへ






別窓 | 囲碁上達 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| ゆうきさんの囲碁雑記 | NEXT