ゆうきさんの囲碁雑記

囲碁普及に奮闘している日々をメインに書いているグログです^^

段・級位システム

YUICの段級位システムについて質問をよく受けますので
ここで少し説明させて頂きます。

対局カードの点数の所に5や3と数字を書いております。
これを持ち点と思って下さい。基準は5点です。

対局に勝てば1点点数が上がり、負ければ下がります。
点数が「10」になれば、昇段・昇級し、「0」になれば降段・降級です。
その際、新たな段級位で持ち点は「5」からのスタートになります。

昇段昇級するには、勝率7割をキープする必要があります。
なので、よほどの手合い違いでない限り、変動しないようにしています。

YUICに参加して頂ける方が沢山いらっしゃるのは
大変嬉しい事なのですが
日本の段級位が場所で全然違う為、自己申告だけでは
手合い違いがあちこちで起きる為の処置です。

変動が少ない分、今の段級位に誇りをもってほしいとの
思いも込めています。
調子良い時は○段、悪い時は○級ではなくて、
良いも悪いも含めて○段だと。

そして、YUICでの段級位で大会で出てほしい(〃^∇^)

その為、他の碁会所より辛めに設定しています。多分ネットに近いかと。



後、級位者の方はあるキッカケで急激に碁が上達する時があります。
それでも上記のルールを守って打って頂きたい。
上手には泣いてもらいたい。
連勝して手合い違いだからと、すぐに置石を減らすのと下手はしばらく勝てなくなります。
それが修行だ・・・という考えもあるかと思いますが、それでは下手は囲碁楽しくありません。
だって、勝たせてもらえないんですから。

下手だって「囲碁プレーヤー」なんです。



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

別窓 | その他 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<12月6日(土) YUIC 【第49回】 | ゆうきさんの囲碁雑記 | 11月15日(土) YUIC 【第48回】>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ゆうきさんの囲碁雑記 |